スーツケースのステッカー

安い!楽天トラベル

リモワスーツケースのステッカー

 

リモワスーツケース ステッカー

 

 

最近はあまり見ませんが、ベタベタとステッカーを貼っているリモワスーツケースを見たことがある方は多いのではないでしょうか?

 

このステッカーは、旅行に行く先々で購入した「ご当地ステッカー」の場合が多いです。 私はやったことは無いですが、いいななんて思うことも多く、決して否定派ではありません。

 

個人的に好きな貼り方は、あまりデザインなどを考えずに、適当にベタベタ貼ったようなラフなものが好きです。
簡単に言うと、バックパッカー的なタイプですね。

 

どうせステッカーを貼るなら、ワイルドにキメたいななんて思います。
ですがリモワが勿体無くて、私には出来ません(涙)。
いや、出来ない方、きっと多いですよね。

 

私は今までに何度もステッカーを貼ろうと思ったことはあります。
特に使い古した、リモワサルサエアーは内装も壊れているので、よし貼ろう!と思い、ステッカーを買ったことまであります。
ですがいざ貼ろうと思うと、勿体無くて出来ないです(笑)。

 

そんな小心者の私ですが、いままで見たステッカースーツケースの中で、一番かっこいいと思ったのは「ホテルのステッカー」だけを貼っていたものです。
これ空港の待合所で、近くに座っていた欧米系の方のものでした。
普通にスーツを着たビジネスマン風の男性でしたが、すごくかっこよく見えました。
旅慣れてるというか、そんな感じですね。

 

Grand Hotels Luggage Labels Travel Stickers
Not Avaialble
Laughing Elephant
売り上げランキング: 62,534

 

ところで最近知ったのですが、こういったステッカーは海外では普通に購入する事が出来るようです。

 

例えば上の写真は商品リンクになっていますので、リンク先ページの詳細をご覧になって下さい。 イロイロな種類があって結構面白いですよ。

 

 

もしスーツケースに貼るなら、やはりご当地ステッカーを思い出として貼るのがいいかな?と思いますが、デザイン重視なら買うのもいいですよね。
一気に埋められるという利点もあります。 ご当地ステッカーですと、ある程度格好がつくまでに、相当な時間かかりますよね。

 

 

最後に逆パターンの対策もご紹介しておきます。

 

そうです、ステッカーを貼ったはいいが、やっぱり後悔している、という場合です。 ご当地ステッカーもそうですが、特に海外製のステッカーのノリは非常に強力です。

 

剥がそうとしても、ベッタベタでまだらに剥げてしまい、ノリも全く取れないなんてことも多いはずです。

 

そしてココで注意ですが、リモワスーツケースにもシンナー系は絶対に使ってはいけません。 アルミでもポリカーボネイトでもシンナー系はダメです。

 

一番簡単なのは強力剥がし剤を使うことです。
シンナーや除光液なんて使ってもろくな事になりません。
こちらなら安くて、ガッツリはがせますのでオススメです。

 

詳細は↓

 

ポイントが貯まる!

page top