リモワ 価格について

安い!楽天トラベル

リモワ 価格について

 

リモワの価格についてリサーチしました。

 

これは2012年以降に始まった為替の変動を、リモワスーツケースがどう受けているか?についてです。

 

まずドル円の為替相場ですが、2012年に円安転換しています。
*現在も水準的には「円高」だと思いますが便宜上「円安」とします。

 

最も円高の時が1ドル=75円前後、そして現在が1ドル=102円前後です。
*2014・2月

 

75円から102円ですので、単純に25%以上リモワの仕入れ値は上がっている事になります。

 

リモワ 価格

 

ですが並行輸入品も正規品も今のところ、20%以上値上げしたというショップはありません。

 

製品によっては多少値上がりしているものもありますが、全体的に見て値上がりしたという動きはほぼありません。

 

 

為替がこのぐらい大幅に変動した場合、輸入というのは「どこの国から輸入しても変動する」はずです。

 

これは日本円が取引される場合、必ず一度ドルを介して他通貨に両替されるというルールがあるからです。
*いわゆるドル=基軸通貨の事です。

 

例えば、輸入元の通貨がドルに対し大幅下落していれば円安も相殺されますが、そういった国からリモワを仕入れている現状はありません。

 

なぜ価格が変わらないのか?

 

ではなぜ輸入品なのに価格が変わらないのか?

 

これは正直私にもわかりません。
今後円安がさらに続き、120円を超えてくるようですと、さすがに価格は変動するのでは無いでしょうか?

 

ただ一つヒントになりそうなのが、今までの逆パターン思い出すことです。

 

最近は確かに円安ですが、それまで日本は30年もの間一貫した円高で推移してきたのです。

 

この間、確かにリモワの価格(正規品)は下がりましたが、当時は1ドル380円、それが100円、75円となっているのです。

 

ここを除外して考えると、100円前後になってから75円になるまでの為替水準では、国内リモワは大した価格変動が起きていません。

 

これはおそらく、業者は一定の利益を取っているので、その中で為替変動をやりくりしていたのではないか?と思います。

 

今まで儲かっていたので、これからは還元しよう、みたいな感じでしょうか?

 

業者にとっては不本意だと思いますが、たぶんそんなところだろうと思います。

 

ポイントが貯まる!

page top